本文へスキップ

治療と運動の融合施設 ワンオール接骨院 石川県金沢市 TEL076-251-7058

診療案内

ワンオール接骨院は、治療と運動が融合した接骨院です。

患者様の訴えをしっかりお聞きし、それぞれの状態に合わせた治療・処置を行います。 

院長挨拶

  皆様いつもご利用いただきありがとうございます。
当院では問診・検査・診断・治療・検証を行い、しっかりとひとりひとりに合った治療方法を提案し、1日でも早く楽になっていただけるよう、痛みに苦しんでいる方々をひとりでも多く救いたいという信念のもと診療させていただきます。

 痛み・歪み・不快症状の改善・健康相談などワンオール接骨院にお気軽にご相談ください。


徒手療法

整形外科的評価を元に、治療計画を立て、早期回復・早期競技復帰の為の治療を行います。

整形外科との連携も取れていますので、状態に応じては、ご紹介致します。


鍼灸治療

徒手ではなかなか手の届かない深部の筋肉に対しての治療に適しています。
患部に鍼をする事によって、筋肉が緩み、痛みが軽減します。
鍼に電気を流す、通電治療も行っています。詳しくは、鍼灸師の 佐藤先生にお尋ね下さい。


物理療法

オステオトロン

超音波の刺激で、骨の治癒を促進させる超音波骨折治療器です。
骨折部位に直接照射する事によって、骨の癒合が促進されるので、骨折の治癒期間を約40%短縮できるいわれています。
また、高齢者などに多い、変形性関節症にも、骨の再生効果があり有効な治療器です。

     



ホットパック

温熱効果でじんわりと深部まで患部を温めます。
凝り固まった筋肉を緩めたり、 冷え性などの治療に使用します。
当院では、パラファンゴという、泥でできたパックを使用しているので、通常のホットパックよりも保温性が高く、長時間温熱効果が持続します。


超音波

1秒間に100万回~300万回のミクロマッサージと呼ばれる「非常に高速で細かい振動」を与え、 関節のこわばりや筋肉の緊張を軽減させます。また、照射内部に 穏やかな熱を発生させることによって、 新陳代謝を活発にすることができる治療器です。捻挫などの、急性期にも使用することができるため、 腫れの軽減や鎮痛にも非常に効果的です。



ラジオ波

最新の温熱療法
広い範囲を温められ、心地よさを感じられる物理療法です。
近年トップアスリートが使用して好成績を残していることが話題です。 



干渉波

治療部位に応じて、波数の違う電気をリズムを変えながら患部に流します。
筋緊張の緩和や血流の改善ができ、鎮痛作用や治療の促進が期待できます。








AT-mini

生体に通常流れている電流に似た、弱い電流を流す事で、組織の修復を促し、回復を早めます。
また、血流の改善効果もあるので、損傷部位に停滞している発痛物質や疲労物質が運び去られ、痛みの軽減や疲労の回復を行います。
捻挫や肉離れの急性期にアイシングと併用して使用したり、アスリートの普段のコンディショニングの一環として使用します。
小型・軽量で持ち運びも出来るので、貸し出しも行っています。



固定・テーピング

骨折・捻挫・打撲・肉離れ等の応急処置として、幹部への負担を最小限にする負担軽減として、怪我の予防として、包帯や様々なテーピングを用いて、状態やご要望に応じた処置を行います。










リハビリ

怪我の早期回復・スポーツへの早期復帰に向けて、適切な時期から、リハビリを取り入れていきます。
当院には、現場でのトレーナー活動も行っているスタッフがおりますので、スポーツによる怪我について、なんでもご相談下さい。




ワンオール接骨院

〒920-0005
石川県金沢市高柳町13字1-1

TEL・FAX  076-251-7058